DeCurret

DeCurret (ディーカレット) の最新情報

仮想通貨のレバレッジ取引対応iOSアプリを提供開始

DeCurretは2019年11月19日より、仮想通貨のレバレッジ取引に対応したiOS版アプリ「DeCurret仮想通貨レバレッジ取引アプリ」の提供を開始しました。

DeCurretは以前からPC版取引ツールでレバレッジ取引が可能でしたが、今回のリリースで
iOS版のモバイル端末でもレバレッジ取引ができるようになりました
。充実したテクニカル分析ツールとモバイルに最適化したデザインを実現しています。

以下がDeCurret公式の発表になります。

株式会社ディーカレット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:時田一広、以下:当社)は、レバレッジ取引のiOS版アプリ『DeCurret仮想通貨レバレッジ取引アプリ』を2019年11月19日(火)より提供開始することをお知らせいたします。

仮想通貨を電子マネーに交換するサービスの開始

電子マネー

2019年8月21日、DeCurretはスマホートフォン上で仮想通貨を電子マネーに交換し、店舗決済に活用できる「電子マネーチャージ」サービスを国内で初めて提供することを発表しました。

以前まで仮想通貨を決済に利用するためには、一度仮想通貨を法定通貨に交換し、銀行に送金する手順を踏まなければならなかったため画期的なサービスと言えます。対象電子マネーは「au WALLET」「楽天 Edy」「nanaco」と豪華なラインナップになっています。

以下がDeCurret公式の発表になります。

株式会社ディーカレット(DeCurret、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 : 時田 一広)は、仮想通貨を中心とした仮想通貨取引以外のサービス展開の第一弾として、投機目的とは異なる仮想通貨の「電子マネーチャージ」サービスを本日より提供開始いたしました。

DeCurret (ディーカレット) の基本情報

基本情報
取引所/販売所 販売所
取引仮想通貨数 5種類
日本語対応
スマートフォン対応
取引方法 現物取引 / レバレッジ取引
セキュリティ コールドウォレット/マルチシグ対応/二段階認証
サポート 24時間サポートなど
法人口座

DeCurretは
2019年4月にサービスを開始した仮想通貨取引所です

同社はクラウドサービスを手掛けるインターネットイニシアティブ (IIJ) や野村ホールディングス、東日本旅客鉄道 (JR東日本) など合計18社が共同で出資した企業です。代表取締役社長にはIIJ専務執行役員の時田一広氏が就任しています。

DeCurret はIIJが株式の35%を保有しているため、IIJの持分法適用会社となります。

議決権を50%超もつ「連結子会社」では会社の資産、負債、収益などすべての項目を親会社と合算する「連結法」が適用されますが、議決権が50%未満であっても経営上影響力をもつ場合は「持分法」が適用されます。

持分法では会社の純資産や損益などの項目を、
投資会社の持ち分に応じて連結財務諸表に反映します

DeCurret (ディーカレット) のキャンペーン

DeCurret (ディーカレット) の過去のキャンペーン

開業記念キャンペーン

ディーカレット


ディーカレットでは2019年4月~6月30日まで開業記念キャンペーンが行われていました
。キャンペーン内容は、最大5,500円相当のビットコインがもらえるというものです。

アカウント登録で2,000円分のビットコインを、全7種類の通貨ペアで取引すると3,500円相当のビットコインをもらえるという非常にお得なキャンペーンでした。

2019年9月現在、このキャンペーンは終了してしまい行われていません。しかし今後もお得なキャンペーンがある可能性がありますので、キャンペーン情報をチェックしましょう。

DeCurret (ディーカレット) の現在のキャンペーン

下記の表が現在開催しているキャンペーンになります。

取引所名 企画名 キャンペーンまたは特典内容 口座開設
最大5万円相当ビットコインが当たるお年玉キャンペーン 期間内にビットコイン販売所またはアルトコイン販売所で、所定の種類及び金額以上の仮想通貨を購入された方を対象に抽選で最大5万円相当のビットコインが当たるキャンペーンです。
口座開設
半年間手数料10%OFF 新規でご登録いただいたユーザー様全員、登録後半年間取引手数料が10%OFFとなります。
口座開設
プレミアムテイカーキャッシュバックキャンペーン 毎月の合計売買金額が1億円を超えたユーザーに対して、集計期間内の全取引のTaker手数料の20%をキャッシュバック!
口座開設
新規口座開設完了で、もれなく1,000円プレゼント! 期間内に新規に口座開設が完了したお客様に、もれなく1,000円プレゼント!
口座開設
仮想通貨FX取引で抽選で毎日1名様に現金10,000円があたる! 『仮想通貨FX』において、1日に600万円以上の新規取引を行ったお客さまを対象に、抽選で毎日1名様に現金1万円をプレゼントするキャンペーンを実施中!!
口座開設
手数料すべて無料になっちゃうキャンペーン レバレッジ手数料を含む全ての手数料が無料になるキャンペーン!
口座開設
2000円相当ビットコインもらえるキャンペーン! 新規にベーシックアカウントを開設し、初回に10万円以上の入金を行った方にもれなく2000円相当のビットコインをプレゼント!
口座開設

レバレッジ手数料無料キャンペーン

レバレッジキャンペーン

DeCurretではレバレッジ取引対応のスマホアプリをリリースしたことを記念して、
レバレッジ手数料を期間限定で無料とするキャンペーン
を開催しています。

応募条件などは一切なく、通常通りレバレッジ取引を行った際にレバレッジ手数料が発生しない仕様になっています。開催期間は2019年11月19日〜2020年3月31日までとなっています。

レバレッジ取引
建玉を翌取引日に繰り越された場合にかかる手数料です。

2000円相当ビットコインもれなくもらえるキャンペーン

decurretキャンペーン

Decurretで新たに口座開設を行い、10万円以上の入金を行った方に
もれなく10万円相当のビットコインをプレゼントする
というキャンペーンです。

開催期間は11月1日〜で、口座開設が完了した翌月末までに入金は行う必要があります。また特典のビットコインが付与されるのは口座を開設した翌々月の中旬頃となります。

レバレッジ取引で最大10000円プレゼントキャンペーン

decurret キャンペーン2

レバレッジ取引の取引高に応じて最大10000円をプレゼントするキャンペーンを開催しています。開催期間は2019年11月1日(金)0:00~2020年1月31日(金)23:55となっています。

キャンペーン達成の詳細な条件は下記の通りです。

1.キャンペーン期間の各月で取引高(新規約定のみ)累積100万円以上で1,000円プレゼント
2.3カ月間連続で取引高(新規約定のみ)累積100万円以上達成でさらに2,000円プレゼント
3.キャンペーン期間3カ月の間に取引高(新規約定のみ)累積2000万円以上達成で5,000円プレゼント

DeCurret (ディーカレット) の口コミ・評判


DeCurret では現在Twitterアカウントフォローにより、Amazonギフト券などをプレゼントするキャンペーンを実施しているようです!

発表されたばかりで話題沸騰中の取引所ですので、まだまだこのようなキャンペーンは続きそうです。

すでに登録完了している方も多数いますね!


2019年4月現在は口座開設キャンペーンを実施していますので、興味のある方は今のうちに登録しておきましょう!

DeCurret (ディーカレット) のメリット

DeCurretのメリットは主に以下の5つです。

  • 基本手数料がほぼ無料
  • 定期的にお得なキャンペーンを実施している
  • スマホアプリが充実している
  • 資本金が国内トップで信頼性が高い
  • 超有名大手企業から出資を受けている

基本手数料がほぼ無料

DeCurretの基本手数料はほぼ無料です。

Decurretの手数料
通常入金 無料 (振込料金は利用者負担)
仮想通貨送付手数料 0.0004BTC他
仮想通貨受取手数料 無料
アカウント登録費用 無料
口座維持手数料 無料

取引手数料は無料ですが、取引手数料を価格に含めた形で提示しています。

定期的にお得なキャンペーンを実施している

DeCurretでは
定期的にお得なキャンペーンを実施しています

2019年4月にはアカウント開設で2,000円相当のビットコインをプレゼント、並行して7種類すべての通貨ペアで取引すると最大3,500円相当のビットコインをプレゼントするキャペーンが行われていました。

スマホアプリが充実している

DeCurretのスマホアプリは白とゴールドを基調にしており非常にシンプルで見やすいです。アプリから新規口座の登録や本人確認書類の提出を行えますし、日本円の入出金や仮想通貨の送受金、仮想通貨取引を行えます。

資本金が国内トップで信頼性が高い

DeCurretの資本金は国内取引所の中でトップクラスです。

国内取引所の資本金比較
DeCurret 86.28億円
bitFlyer 41億円
GMOコイン 17.5億円
DMM Bitcoin 12.9億円

その額は80億円を超えており、bitFlyerの2倍以上となっています。ハッキングなど何か深刻なトラブルがあったときでも、自分の資産を補填してもらえる可能性が高いといえるでしょう。

超有名大手企業から出資を受けている

ディーカレット


DeCurretは国内の超有名企業から出資を受けています
。DeCurretの株主構成をみてみると、伊藤忠商事やKDDI、JR東日本、電通など有名どころの企業が多いことがわかります。

これらの企業が株主となっているということは、株主の利益を上げるためにDeCurretの事業を応援する体制が取られているということです。ゆえに今後これらの企業がDeCurretと協力してビジネス展開することが予想されます。

DeCurret (ディーカレット) のデメリット

DeCurretのデメリットは主に以下の2つです。

  • スプレッドがやや広め
  • 取扱仮想通貨が少なめ

スプレッドがやや広め


DeCurretのデメリットはスプレッドが広めであることです
。スプレッドとは売値と買値の差額のことです。

DeCurretでは取引手数料を無料にする代わりにスプレッドを広めにとって、手数料収入を得ています。スプレッドが広めなので短期取引には向きません。

取扱仮想通貨が少なめ

DeCurretの取り扱い仮想通貨の種類は、他の国内取引所に比べて少なめです。取扱っている通貨はビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップル、イーサリアムの5種類です。

DeCurret (ディーカレット) でできること

DeCurretを利用してできることは次の3つです。

  • 日本円の入出金
  • 仮想通貨の取引
  • 仮想通貨の送受金

日本円の入出金

日本円の入金では、通常入金 (振込) とコンビニ入金、ペイジ-入金に対応しています。

コンビニ入金とペイジー入金を利用すると、365日24時間いつでも即座に口座に入金が反映されます。

仮想通貨の取引

DeCurretではビットコイン、ビットコインキャシュ、ライトコイン、リップル、イーサリアムの取引が可能です。

取引手数料は無料 (提示価格に手数料を含んでいる) となっています。

仮想通貨の送受金

DeCurretではビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップル、イーサリアムの送金と受金に対応しています。

送金手数料は
それぞれの通貨によって異なります

DeCurret (ディーカレット) の取扱仮想通貨

取扱仮想通貨数
取扱仮想通貨数 5種類
通貨ペア数 9種類

仮想通貨ペアは日本円建とBTC (ビットコイン)建の2種類が存在します。

主な取扱仮想通貨
取扱通貨 現物取引 レバレッジ取引
BTC (ビットコイン)
BCH (ビットコインキャッシュ)
LTC (ライトコイン)
XRP (リップル)
ETH (イーサリアム)

DeCurretではビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、リップル、イーサリアムの5種類の通貨を取り扱っています。また5種類すべての通貨がレバレッジ取引に対応しているのも特徴的です。

取引1回あたりの最大・最小取引量
取扱通貨 最小取引量 最大取引量
BTC (ビットコイン) 0.0001BTC 5BTC
BCH (ビットコインキャッシュ) 0.0001BCH 30BCH
LTC (ライトコイン) 0.001LTC 50LTC
XRP (リップル) 1XRP 30000XRP
ETH (イーサリアム) 0.0001ETH 100ETH

DeCurretでは1回の取引での最小取引単位・最大取引単位が定められています。少額からでも仮想通貨を取引できるため初心者の方にもおすすめです。

1日あたりの最大注文数量
取扱通貨 最大取引量
BTC (ビットコイン) 50BTC
BCH (ビットコインキャッシュ) 300BCH
LTC (ライトコイン) 500LTC
XRP (リップル) 300000XRP
ETH (イーサリアム) 1000 ETH

さらにDeCurretでは1日あたりの最大取引数量も定められています。一度にまとめて取引しようとしても制限がかかる場合があるので、計画的に取引を行うようにしましょう。

DeCurret (ディーカレット) の手数料

アカウント・口座開設手数料

アカウント・口座開設手数料
アカウント・口座開設 無料
口座維持手数料 無料

DeCurretではアカウントの開設及びその後の維持に手数料が一切かかりません。キャンペーンが開催している期間などに登録すれば、取引をせずとも利益を出すことができます。

入出金手数料

入出金手数料
手数料 法定通貨 BTC (ビットコイン)
入金 0円 0円
出金 275円 / 回 0.0004BTC

DeCurretでは入金手数料は一切かからないものの、
出金手数料は法定通貨・仮想通貨ともに発生します
。なるべくまとめて出金することで手数料を低く抑えるようにしましょう。

取引手数料
取引手数料
取引手数料 (レバレッジ)
レバレッジ手数料 建玉金額の0.04%相当額

DeCurretでは
取引手数料は一切発生しません
。ただしレバレッジ取引を行う場合のみ、日をまたぐごとにレバレッジ手数料が発生するため注意するようにしましょう。

DeCurret (ディーカレット) のFX・レバレッジ

DeCurretのFX・レバレッジ基本情報
レバレッジ倍率 最大4倍
通貨ペア BTC/JPY、ETH/JPY、XRP/JPY、BCH/JPY、LTC/JPY
ロスカット 証拠金維持率が100%を下回った場合

FXとは
自己資金にレバレッジ (倍率) をかけることで、少額でも大きな利益をあげられるシステムのことです。

DeCurretでは最大レバレッジ倍率4倍のレバレッジ取引を行えます。取り扱いのある5種類すべての通貨がレバレッジ取引に対応している取引所は国内では珍しいため、アルトコインのレバレッジ取引をしたい方にはぴったりの取引所と言えます。

ロスカット
損失額があまりに大きくなりすぎた際、トレーダーの損失をこれ以上増やさないために、買い注文が強制的に売られたり、空売りしたものが強制的に買い戻されたりします。これを「ロスカット」と呼びます。ユーザーの過剰な損失を防ぐための安全装置とも言えますが、急激な価格の変動で間に合わず、ユーザーが多額の損失をしてしまう場合もあります。

DeCurret (ディーカレット) の使い方

DeCurret (ディーカレット) の入金方法

DeCurretの入金方法は、銀行振込を行う「通常入金」とネットバンキングから行う「ペイジー入金」、コンビニのレジで入金する「コンビニ入金」の3つがあります。

「通常入金」の場合は、振込手数料が利用者の負担となります。利用する銀行の営業時間帯によって入金が反映されるのが当日中にならない場合があります。

「ペイジー入金」や 「コンビニ入金」であれば、
365日24時間いつでも即座に入金が口座に反映されます
。ただしペイジー入金は324円/回、コンビニ入金は540円/回の手数料がかかります。

入金するときはアプリの画面内にある日本円の「入金」をタップします。

ディーカレット5

そして「通常入金」または 「クイック入金」のどちらかを選択します。

ディーカレット6

ディーカレット6

通常入金の場合は表示された銀行口座へ入金額を振り込みします。クイック入金の場合は、「ペイジー入金」と 「コンビニ入金」のどちらかを選択し、画面に従って手続きを行います。

DeCurret (ディーカレット) の出金方法

日本円の出金方法

DeCurretから日本円を出金するときは、アプリ画面から日本円の 「出金」をタップしましょう。

ディーカレット6

ディーカレット6

そうすると出金額を入力する画面に変わります。

ディーカレット7

ディーカレット7

①出金額を入力し、②「口座を登録する」ボタンを押します。この 「口座を登録する」ボタンは、出金先の銀行口座が未登録の場合に表示されます。

銀行名や支店名、口座番号等を入力し、銀行口座を登録してください。そして出金画面へ戻り、 「確認」ボタンを押します。以上で出金手続きは終了です

なお日本円の出金は270円/回の手数料がかかります。出金は金融機関の営業日23:55を締め切りとして、翌銀行営業日に振り込みとなります。

仮想通貨の送金方法

仮想通貨を送金するときは、送りたい仮想通貨の 「送る」 をタップします。

ディーカレット8

そうすると仮想通貨の送金先や送金数量を入力する画面になります。

ディーカレット9

①送る仮想通貨の数量を入力し、②送付先アドレスを入力します。送付先アドレスを入力するときは、「貼り付け」か 「QRコードの読み込み」 のどちらかで行ってください。

また任意ではありますが、③アドレスを識別するために名前を入力するとよいでしょう。画像では取引所の名前を入力しています。

入力し終わったら「保存」を押し「確認」ボタンを押します。このあと二段階認証コードを入力する画面に変わりますので、画面に従って手続きを行ってください。

DeCurret (ディーカレット) の購入方法

DeCurretで仮想通貨を売買するとき、日本円の金額を入力するだけでかんたんに注文できる 「シンプル」と 注文数量と注文価格を指定できる「ノーマル」の2種類の売買方法があります。

一般的な取引所で行われる指値や成行は 「ノーマル」に注文メニューがあります。
仮想通貨初心者の方以外は、 「ノーマル」で注文を行うとよいでしょう

アプリの画面から取引したい通貨の「買う」または「売る」 をタップしましょう。

ディーカレット10

そうすると「シンプル」の注文画面に変わります。

ディーカレット11

ディーカレット11

「シンプル」で注文するときは、注文金額を日本円で指定しましょう。現在のレートから計算された仮想通貨の注文量が表示されます。かんたんにいえば量り売りみたいなものです。

「ノーマル」で注文するときはシンプルの隣にある①ノーマルをタップしましょう。

ディーカレット12

次に
②指値・成行・逆指値の中から注文方法を選択し、③注文数量と④注文金額を入力します。
確認ボタンを押して注文を確定します。

DeCurret (ディーカレット) のセキュリティ

セキュリティ対応
コールドウォレット
2段階認証
アカウントロック
取引時暗証番号
マルチシグ
資産の分別管理
コールドウォレット

インターネットから完全に切り離されたウォレットのこと。コールドウォレットを用いることで、不正アクセスなどによる仮想通貨盗難の危険性はなくなりますが、コールドウォレットを物理的に盗まれてしまう危険性が存在することに注意しましょう。

二段階認証

スマートフォンを使い、メールアドレスとパスワードでのログインの他に認証コードなどによってセキュリティを高める方法です。ほとんどの取引所・販売所で導入されているサービスですが、個人の資産を守るためには欠かせないので必ず設定しましょう。

アカウントロック

パスワードを一定回数以上間違ってしまうと、アカウントへのログインがロックされる技術です。

取引時暗証番号

自分自身で設定する暗証番号のことです。

マルチシグネチャ

複数のシグネチャ(署名)を活用して、セキュリティを高める方法です。

ログイン履歴の通知

メールなどでログイン時に確認のメッセージが届きます。

多くの国内大手企業がパートナー企業なだけあって、
セキュリティにはかなり万全な体制で臨んでいます
。比較的歴史の新しい取引所ではありますが、安全性や信頼性は申し分ないと言えるでしょう。

DeCurret (ディーカレット) の口座開設方法

口座開設 全STEP
STEP1 必要書類の準備
STEP2 メールアドレスとパスワードを登録
STEP3 本人確認コードを入力
STEP4 本人確認情報のアップロード
STEP5 郵送物受け取り

それでは詳しく見ていきましょう!

STEP1 必要書類の準備

DeCurretでは新規登録の際に本人確認書類の提出がもとめられます。本人確認書類は登録情報が確認できる有効期限内の書類でなければなりません。

対応する本人確認書類は以下になります。

本人確認書類
運転免許証 (両面)
パスポート (日本国発行の旅券)
マイナンバーカード (顔写真掲載の表面、通知カードは不可)
住基カード (両面)
在留カード (両面)
特別永住者証明書 (両面)

また以下の項目に該当する場合はアカウント開設は行えないので注意しましょう。

  • 海外に居住している方
  • 米国納税義務者または米国籍に該当する方
  • 外国PEPs等 (外国の重要な公人) に該当する方
  • 申請時において20歳未満または75歳以上の方
  • 仮想通貨交換業者に勤務している方
  • 反社会的勢力に属している方
  • 社会的に非難されるべき関係を有している方
  • その他、弊社が定める基準を満たしていない方
  • 日本に入国後6ヶ月未満の方

STEP2 メールアドレスとパスワードを登録

Decurret新規登録3-1改正1

Decurret新規登録3-2改正1

新規登録では次の動作が必要です。

  1. メールアドレスを入力しましょう。
  2. パスワードを入力しましょう。複雑なパスワードを設定しましょう。
  3. パスワードを再入力しましょう。
  4. 項目にチェックを入れましょう。利用規約とプライバシーポリシーを確認しましょう。
  5. 送信するを押しましょう。

STEP3 本人確認コードを入力

Decurret新規登録4本人確認コード入力 改正1

STEP2を完了後、本人確認コードが求められます。記入したメールアドレスに本人確認コード記載のメールが届いているので、入力しましょう。確認コードの入力後、「認証する」を押して登録完了です。

STEP4 本人確認情報のアップロード

取引可能なベーシックアカウントにグレードアップするために、本人確認情報のアップロードが必要です。

Decurret ベーシックアカウント開設3-1改正1

Decurret ベーシックアカウント開設3-2改正1

Decurret ベーシックアカウント開設3-3改正1

Decurret ベーシックアカウント開設3-4改正1

ベーシックアカウントの申し込みでは、以下の項目を入力します。

①名前を入力 ②フリガナを入力 ③郵便番号を入力 ④住所を入力 ⑤携帯番号を入力 ⑥生年月日を入力 ⑦国籍を選択 ⑧性別を選択 ⑨職業を選択 ⑩業種を選択 ⑪年収を選択 ⑫主な収入源を選択 ⑬資金の性格を選択 ⑭保有金融資産を選択 ⑮取引目的を選択 ⑯投資経験を選択 ⑰項目にチェックを入れる ⑱「次へ」を押す

Decurret ベーシックアカウント開設4改正1

⑲登録した電話番号にSMS受信確認コードが送られるので、確認コードを記入します。
⑲が完了したら⑳の「次へ」を押します。

Decurret ベーシックアカウント開設5改正1

本人確認書類の提出が求められますので、㉑から提出する本人確認書類を選択します。選択後提出書類に合わせてアップロードをしましょう。

最後に「次へ」を押したらベーシックアカウントの申し込みは終了です。

STEP5 郵送物受け取り

本人確認書類の提出後、DeCurretにより審査がおこなわれます。審査に通れば、ベーシックアカウント開設完了のはがきが郵送で届くので、はがき内の完了コードを公式サイトで入力しましょう。

DeCurret (ディーカレット) のまとめ

18社の有名企業が出資して誕生したDeCurret。仮想通貨取引サービスだけでなく、仮想通貨を電子マネーやポイントサービスなどに活用していく構想を掲げています。

今後展開されるサービスに乗り遅れないために、口座開設することをおすすめします。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://kasobu.com/hikaku/exchange/decurret/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Huobi Japan

次の記事

TAOTAO