YoBit (ヨービット)

Yobit (ヨービット) の特徴

ギャンブル機能

YobitにはDiceゲームというサービスがあります。Diceゲームとは二択の問題を当てるゲームですので、コイントスやカジノのバカラと仕組みは同じです。具体的なルールは、0~100までの数字が選ばれるので、その数字が48以下か52以上かを賭けます。

その予想が当たったら掛け金が2倍、外れたら0になります。間の49から51までの数字が出た場合は、Yobit側が勝ち、利用者は掛け金を失います。単純に計算すると勝率は48%ですので、カジノゲームのブラックジャックと同じぐらいです。

フリーコインサービス

こちらは通貨が無料でもらえるサービスです。草コインといった、その当時の価値が低いものばかりではなく、ライトコインのような時価総額では10位以内に入るようなメジャーなコインでも無料コインをもらうことができます。

※現在こちらのフリーコイン機能は停止してるため、無料でコインを受け取ることはできなくなってしまっています。

Invest Box

Invest Boxとはコインを貸付することができるサービスです。コインを貸付することで複利がつき、その複利はそのまま新たな貸付に回されます。支払いはHYIPではなく、特別基金から行われるそうですので安心できます。いつでもやめることができるので、ノーリスクでコインを増やすことができます。しかしビットコイン、イーサリアム、ドージコイン、ライトコイン、ダッシュコイン、ウェーブ、ビットコインゴールドで配当を得るためにはDiceゲームを5回以上プレーしなければいけません。また、高金利の通貨は初めから貸付できないこともあるようです。

こちらはコインの開発者が宣伝するためのシステムのようです。確かにこの機能であればノーリスクで高利回りな通貨を見つけようとするため、利用者に存在をアピールしやすいことがわかります。

Yobit (ヨービット) のメリット

マイナーコインが豊富

Yobitの最大の特徴はマイナーコインが豊富であることでしょう。取り扱い銘柄は1000種類以上、取り扱い通貨ペアも非常に多く、ビットコインやアメリカドルなどでそれぞれ1000以上の種類があります。

そんな中、草コインと呼ばれるコインの取り扱いも非常に多いです。草コインとは色々な解釈がありますが、単純に時価総額が低いコインと覚えておけば問題ありません。草コインは将来高騰する可能性があり、過去には何百倍にも値段が上がった通貨に投資をして大金を手にした人がいますので、一攫千金を狙いたい方にはオススメの取引所になります。

Yobit (ヨービット) のデメリット

運営が不明

Yobitは2018年5月の取引高が22億7千万と全世界で12位を記録したにもかかわらず、運営元が不明ということで有名です。

運営は、2014年設立でアドレスはロシア、サーバーはサンフランシスコにあリます。
インターネット上でも不安視する声が多く、実際に高額手数料を要求されたというコメントもあります。それと同時に、送金は時間がかかったが無事完了したとのコメントもあります。

登録が簡単

なんとYobitはメールアドレスだけで登録できてしまいます。手軽なのはいいことにも思えますが、セキュリティに関する評判を下げる一因となっているようです。

ログアウトを自分でしなければいけない

ほとんどの取引所は一定時間アクセスしないと自動的にログアウトされる仕組みになっていますが、Yobitは違います。自らの操作でログアウトしない限りログイン状態が保たれるので、不正アクセスされる可能性が高まります。

もしYobitを利用される際は利用し終わるたびにログアウトしましょう。

Yobit (ヨービット) の取扱通貨

1,300以上
仮想通貨数現物取引FX
BTC(ビットコイン)
ETH(イーサリアム)
BCH(ビットコインキャッシュ)
QASH(キャッシュ)
XRP(リップル)

Yobitは海外の本人確認不要の取引所ということもあり、取り扱い通貨の種類は、実に1,300を超えています。当然ながら基軸通貨やじゅん基軸通貨と呼ばれるビットコインやイーサリアムなどの時価総額上位の通貨の売買も行うことができます。当然ながら1,300種類ものコインを取り扱っているため、一部のコインは運営企業がすでに倒産していたり、開発元が不明なコインも多く含まれていますので、もしYobitでマイナーコインの売買を考えている場合は慎重にリサーチを行ってから購入に踏み切るようにしましょう。

セキュリティ

セキュリティに関しては評判がよくありません。これまでも記述した通りに、運営どころが不明だったり、ギャンブル機能があったりと評判が悪くなりそうな要素が入ってるため、当然といえば当然です。

2段階認証

セキュリティに関する評判がよくないものの、2段階認証の機能はしっかりあります。取引所・販売所を利用する際は必ず2段階認証を設定しましょう。

Yobit (ヨービット) の手数料

取引手数料

取引形式現物取引のみ
取引手数料0.2%

Yobitでは現在現物取引のみ行っています。手数料も少し高めとなっていますので、売買を行う際には考慮するようにしましょう。

Yobit (ヨービット) の取引ツール

Yobitは他の取引所のように、内部にTradingViewなどの外部チャートの埋め込みは行われていないため、Yobit独自のチャートのみしか使うことができませんので、投機目的ならばチャートなし、テクニカルにトレードしたい場合は外部チャートを利用するのが懸命でしょう。

公式チャート


Yobitの公式チャートは、12hours(10分足)から6M(2日足)までの五種類、チャートタイプはローソク足のみ、利用可能なインジケーターは無しとなっています。このため、しっかりテクニカルトレードを行いたいトレーダーには対応できないチャートとなっています。

Yobit (ヨービット) の登録、口座開設方法

登録、口座開設の準備

先ほども説明した通り、Yobitの口座開設で必要なものはメールアドレスのみです。非常に簡単に登録できます。

Yobit (ヨービット) の使い方

入金方法

Yobitでは日本円を取り扱っていないため、仮想通貨から入金するしかありません。
公式ホームページを開き、上タブにある「Wallets」を選択します。
そのあとは入金したい通貨を選び、送金先アドレスを調べます。右上の検索ボックスから検索ができます。そのアドレスを使い、自分が登録している取引所から送金します。

取引方法

上タブから「Trade」をクリックします。
クリックすると真ん中の方に左から「Buy」「Sell」「TRADE HISTORY」があります。
こちらから値段を入力し、「買う」「売る」操作をします。

YoBit (ヨービット) の詳細情報

基本情報
取引手数料0.20%
スマートフォン対応
最大レバレッジ
取引ルール (追証)
取引方法現物
最低取引単位
セキュリティ2段階認証
サポート
法人口座
取扱通貨
取扱仮想通貨数1,236
取扱通貨ペア数JPYペア数0
BTCペア数1,236
ETHペア数1,235
USDペア数1,230
主な取扱仮想通貨
BTC
ETH
ETC
LTC
BCH
XEM
MONA
LSK
FCT
EOS
XLM
USDT
ADA
XMR
IOTA
DASH
TRX
NEO
BNB
OMG
BAT
QASH
HT
REP
会社概要
日本語対応
運営会社
ドメインはロシア、サーバーはサンフランシスコ
所在地ドメインはロシア、サーバーはサンフランシスコ
設立年月2014年
代表取締役
資本金
主要株主
登録番号なし
加入協会
公式HPhttps://yobit.net/en/
サポートメール
電話
その他
取引手数料
現物取引
取引所取引所 (BTC)0.20%
取引所 (アルトコイン)0.20%
ETH0.20%
ETC0.20%
XRP0.20%
XEM
MONA0.20%
BCH
LSK0.20%
LTC0.20%
販売所販売所 (BTC)
販売所 (アルトコイン)
ETH
ETC
XRP
XEM
MONA
BCH
LSK
LTC
FX約定時
スワップ
信用取引約定時
スワップ
入出金
仮想通貨送金 (入出金)
ビットコイン送金 (入出金)手数料0.0012BTC
所要目安時間
備考
イーサリアム送金 (入出金)手数料0.005ETH
日本円出金
受付方法
対応可能時間
最低金額
最高金額
所要時間
備考
クイック入金
コンビニ
Pay-easy (ペイジー)
ネット銀行対応
対応可能時間
最低金額
最高金額
所要時間
備考
その他手数料・費用
日本円出金出金手数料
備考
日本円入金入金手数料
備考
クイック入金クイック入金手数料
備考
アカウント・口座作成・開設手数料無料
口座維持費用無料
備考
仮想通貨送受金ビットコイン受金 (預入)0.0012BTC
ビットコイン送金 (送付)
備考
イーサリアム受金 (預入)0.005ETH
イーサリアム送金 (送付)
取引ツール
ひとこと特徴1画面であらゆる情報を見ることが可能!迅速な判断ができる!
取引環境
メインツール名オリジナル
板機能
画面カスタマイズ性
注文機能注文方式数1
成行
指値
逆指値
IFD
OCO
IFD-OCO
トレール
その他
対象OSWindows
Mac
ブラウザ
スマホ・モバイル取引ツールiOS
Android
利用条件
システムトレード
チャート
チャート足タイプローソク足
チャート足タイプ数1
チャート周期12h,24h,7d,1m,6M
描写ツール
他通貨比較可否
テクニカル表示
テクニカル指標数
出来高
トレンド系単純移動平均線
加重移動平均
指数平滑移動平均 (EMA)
一目均衡表
パラボリック
逆ウォッチ
オシレーター系相対性指数 (RSI)
順位相関係数 (RCI)
MACD
ボリンジャーバンド
ディレクショナル・ムーブメント・インデックス (DMI)
ボラティリティ
ウィリアムズ%R
サイコロジカルライン
ストキャスティクス
スローストキャスティクス
ファストストキャスティクス
モメンタム
その他テクニカル指標
FX・レバレッジ
FXレバレッジ
倍率
強制ロスカット
最低取引単位
保有建玉上限
信用取引レバレッジ
倍率
強制ロスカット
最低取引単位
保有建玉上限
先物レバレッジ
倍率
強制ロスカット
最低取引単位
保有建玉上限
スマホアプリ
アプリ名Yobit.net Mobile Exchange
使いやすさ
ひとこと特徴シンプルなデザインで初心者でも使いやすいインターフェイス設計になっている。
対応端末
iPhone (推薦環境)
Android (推薦環境)
iPad
Web対応
機能
注文機能
入出金機能
ポートフォリオ機能
銘柄スクリーニング機能
ランキング機能
マーケット情報機能
リアルタイム価格レート表示機能
チャート
チャート足タイプ
チャート足タイプ数
チャート足周期
テクニカル表示
出来高
トレンド系単純移動平均線
加重移動平均
指数平滑移動平均 (EMA)
一目均衡表
パラボリック
逆ウォッチ
オシレーター系相対性指数 (RSI)
順位相関係数 (RCI)
MACD
ボリンジャーバンド
ディレクショナル・ムーブメント・インデックス (DMI)
セキュリティ
顧客資産の分別管理
保管方法マルチシグ対応
コールドウォレット対応
不正ログイン対策二段階認証
アカウントロック
ログイン履歴の通知
その他

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。
https://kasobu.com/hikaku/exchange/yobit/